ゴミ屋敷の片付けを依頼したい! 回収業者の選び方とは?

 

「家がゴミ屋敷になってしまったけどどうしよう?」「ゴミの回収はどこに頼めばいい?」ゴミ屋敷の片付けや回収は、プロに任せるのが一番です。しかし、回収業者の選び方が分からない、という方も多いかもしれません。そこでこの記事では、ゴミ屋敷の片付けの参考になるよう、回収業者を選ぶポイントや選ぶ際の注意点などをご紹介します。

 

ゴミ屋敷の片付けは信頼できる回収業者に依頼しよう!

 

ゴミ屋敷の片付けを依頼する回収業者を選ぶ際に、気をつけたいポイントは幾つかあります。その中で一番重要なのが、回収業者の信頼性です。というのは、驚くことにいい加減な回収業者はゴミを不法投棄したり、追加料金を請求してきたりすることがあるからです。回収業者の信頼性は、ゴミ回収に関わる許可を持っているかどうかでまず判断できます。「一般廃棄物収集運搬」「産業廃棄物収集運搬」の許可を持っているかを確認しましょう。※基本的には家庭ごみの回収は、一般廃棄物収集運搬の許可が必要です。しかし、不燃物は産業廃棄物処理になる場合があります。

 

回収業者に見積もりを依頼するときには、「一般廃棄物収集運搬の許可」「産業廃棄物収集運搬の許可」などを持っているかどうか確認しましょう。答えを濁すようなら、その回収業者はあまり信頼ないかもしれません。ゴミの不法投棄は、業者だけではなく依頼主も処罰の対象になります。環境問題を考えても、正式な許可を持つ回収業者に依頼するのが大切です。回収業者の信頼性は、ある程度見積もり書からも判断が可能です。かかる費用が作業ごとに細かく書かれていれば、信頼性はアップします。その反対に、大ざっぱな見積もりしか出さないところには注意が必要です。作業後に追加料金を請求されるかもしれません。見積書は「運搬費、処分費、人件費が最低でも記載してある」など、明細が分かりやすくなっているかを確認することが大切です。

 

また、質問に対するスタッフの対応からも信頼性は判断できます。真摯か、いい加減か。よく見ておきましょう。いくらHPには理想的なことが書かれていても、実際に対応するのはスタッフや作業員です。スタッフの質の良し悪しは、作業の完成度に影響を与えます。できるだけきっちりとした対応を行う回収業者を選びましょう。スタッフの身だしなみも大事な選び方の1つです。スタッフがだらしない格好をしているようでは、作業レベルもたかが知れているでしょう。だらしない格好をしたスタッフや作業員を雇っている回収業者、要注意です。

 

付け加えると、CMをやっているか、HPがあるかどうかなども、選択時に参考になります。併せて、社長はどんな人かを調べる(フェイスブック等をやっている人が多いので、日頃の人物像が見える)ことも安心感に繋がりますよね。※さて、荒木商会は大丈夫な会社でしょうか?(笑)是非調べて、判断してみて下さい。

 

ゴミ屋敷の回収業者は料金だけで選んではいけない!

 

回収業者を選ぶ際に、気になるのが料金設定です。ゴミ屋敷の不用品回収には、いろいろな作業が含まれます。ゴミの回収や処理場までの運搬、部屋の掃除や臭いの処理などに加え、ゴキブリはじめ害虫退治が必要な場面もあるでしょう。それぞれ料金がかかるうえに、人件費も発生します。ゴミ屋敷の回収料金、清掃料金は、完全にケースバイケースです。家や部屋の大きさとゴミの量、後始末をどこまで行うかでも違ってきます。数万円から、場合によっては十数万円以上かかることもあります。そのため、少しでも安い回収業者を選びたくなるかもしれません。しかし、料金の安さだけで回収業者を選ぶのはたいへん危険です。

 

料金の安すぎる業者は、いい加減な回収で終わらせたり、人件費の安いアルバイトしか雇わなかったりすることがあります。つまり作業レベルを下げることで、料金を抑えている可能性があるのです。他の回収業者と比較して、料金の安すぎる業者は避けるのが賢明です。また、料金とともに注意したいのが作業員の数。ゴミ屋敷の片付け、回収は、とても体力を使う仕事です。臭いが酷い場合には、近隣住民への対処のために窓を閉め切って作業を行うこともあります。そのため少ない作業員では、負担が大きすぎてしまい、作業が雑になる可能性が生じます。ゴミ屋敷をきれいにするには、ある程度の人数は必要になってくるものです。

 

そういうわけで人員数もチェックしておいた方がいいでしょう。中には低料金になるからと、少ない人数を売りに出しているところもあります。ゴミの量が少ないのならばそれでも構いませんが、ゴミの量が多い場合はやはり避けた方が賢明です。とはいえ、作業員の数が多すぎる業者に頼むと人件費が余計にかかります。全体の料金とのバランスを考え、選ぶのが大事です。

一応誤解なきように、人数が少ない中でも質の高いパフォーマンスを行う業者も存在するということだけは伝えておきます。

 

ネットの口コミを鵜呑みにしないのも大事!

 

ゴミ屋敷の清掃を依頼する清掃業者の評判は、ネットの口コミでも調べることができます。単純に考えれば、良い口コミの多い清掃業者を選びたくなるものですよね。ところがゴミ屋敷の清掃に関しては、口コミを鵜呑みにするのはやめるのが賢明です。というのは、ゴミ屋敷の清掃を依頼したとネットで発言する人は少ないからです。ゴミ屋敷の清掃を、恥ずかしいと感じる人はまだまだ多いもの。わざわざ自分から発言することは、あまりありません。ところが、清掃業者に悪い印象を持った人は違ってきます。清掃業者に対する不満をネットにぶつけるかもしれません。そのため良い口コミよりも、悪い口コミの方が多い場合があるのです。

また、ネットの業者に依頼して、良い口コミだけを投稿させる清掃業者がいる可能性があります。その逆に、ライバル業者の悪い口コミを依頼することも考えられます。口コミは確かに有力な判断材料ですが、それだけに頼らないようにするのが大事です。

 

ゴミ屋敷の清掃業者は総合的に判断して選ぼう!

 

ゴミ屋敷の清掃では、溜まったゴミをその日のうちに処分して、家や部屋を完全にきれいにするのが基本です。というのは、ゴミが残るとまたゴミを呼び、以前と同じ状況になることが多いからです。1人では難しいので、専門の清掃業者に任せるのがよいでしょう。清掃業者は信頼性や料金、作業人数などを総合的に判断して選ぶのが大事です。複数の業者に見積もりを依頼し、比較検討して選びましょう。

 

ご相談やお問合せだけでもお気軽にどうぞ。

お問合せはこちらまで

0766-28-9333

有限会社 荒木商会