『高岡市M邸の出張片付け』パッカー車、平トラックで1日半!!

施工事例『高岡市の一戸建てM邸』スッカラカンに片付けました。

こちらのお宅は、6人かけて丸一日と半日作業で完了しました。車は2台稼働して、パッカー車と、平ボディトラックに荷物が満載で完了しました。この度は、ありがとうございます。

荒木商会では、現在お引越しなどに関連した、片付けのご依頼や、不用品の回収依頼が絶えません。

新型コロナウィルスの影響により、現在世界中が大変な状況になっております。それでも引越しや片付けなどは需要があり、年度替わりのこのシーズンには集中します。

※関連記事『お家の片付け、引越しシーズン到来!』~知っていました?富山県の13.2%が空き家!?』~

 

 

写真を見ていただければわかる通り、荒木商会の片付けは『丸っとそのまま』片付けます。

お客様が要るものと要らないモノを分別したり、買取りできそうなものだけリサイクルショップに持って行ったり、なんて面倒臭いことはしなくてもOKです。スタッフが必要なモノと不要なモノを分別します。あらかじめ指示いただければその通りに分けてしまいます。

 

【大きなモノ】ソファー、テーブル、ベッド、食卓、椅子、食器棚、ガスコンロ、仏壇、布団、衣装ケース、自転車、などなど

【小さなモノ】時計、グラス、食器、クッション、カゴ、雑誌、ボトル、カーテン、座布団、ポット、電子ジャー、まな板、ガスコンロ、鍋、フライパン、米櫃、ビン、電池、額縁、CD、扇風機、人形、すだれ、脚立、御座、梯子、などなど

 

そのうえで、有価物(買取りできそうなもの)は専門の鑑定士が査定をし、買取りさせていただいたり、片付け費用と相殺させていただきます。いわゆる『ワンストップサービス』で、安心、楽々のサービスです。

 

 

片付け業者を選ぶときにトラブルになりそうな点とは?

片付けや、不用品回収と言っても最近では色々な業者がありますので、お客様からすると、どこに頼めばいいのだろう?というお困り事があると思います。安ければ安いに越したことは無いですが、自分が処分を依頼したモノがその先どうなるか?って、結構気になるものですよね。

 

例えば、トラブルになる原因はいくつかあります。

①事前に約束した見積り金額よりも、当日に高額な請求をされる。

②見積り金額の根拠が不透明でわかりづらい。

③自宅の中の物を家主さんの許可なく勝手に持って行ってしまう。

④不用品の買取りもしてくれるという事だったが、査定価格が明らかに安い。

⑤清掃業者に依頼したが、消臭や消毒が不十分で、手抜き感がある。

⑥回収した廃棄物を不法に投棄している。

 

いかがでしょうか?気になる点だと思います。

不用品を適切に処分するには、それなりの費用がかかります。また、産業廃棄物や一般廃棄物の処分には許可が必要です。

お客様からすると、自分たちがこれまで使ってきたモノを処分する訳ですから、安心、安全、適切に処分してくれる地元の業者に依頼したいものだと思います。荒木商会は、産業廃棄物をはじめ様々な回収物を適切に分別し、地球にやさしい環境、循環型社会を創造する総合リサイクル会社です。

 

ご相談やお問合せだけでもお気軽にどうぞ。

お問合せはこちらまで

0766-28-9333

有限会社 荒木商会