『片付け』施工事例-戸建て住宅の片付け-

高岡市のK様邸の戸建て住宅の片付け

 

2020年1月、つい先日ですが、富山県高岡市にある『K様邸』のご自宅を片付けてきました。

 

居間、仏間から片付けスタート!!

 

一戸建ての住宅ですの、部屋数は多かったです。

荷物は多かったですが、それほど散らかってはいないので、片づけはスムーズに進みました。

 

物置き状態となった仏間から大きい荷物を運び出します。

タンスや簡易ベッド、ケースや車いす、ヒーター、ダンボールなどで埋め尽くされています。

 

リビング(居間)は、テーブル、座布団、椅子、仏壇、仏具、花瓶、衣類、箱を片付けます。

押し入れには布団や毛布がどっさり。服がいっぱいに入ったケースも片付けました。

 

ご覧のようにスッキリです。↓

 

 

キッチンから洗面所、ダイニングルームへと進みます。

洗面所には、生活用品がたくさん。中身が入ったままのプラスチック容器もこちらで中身を捨て分別します。

洗濯機やお風呂のふた、バケツに掃除用具、各種タオル、洗濯かごなどいろいろです。

ダイニングルームは、大きな食器棚に、グラスやショックがたくさん、テレビ台にテーブル、カーペットまですべて片付けて回収します。

廊下を埋め尽くす不用品も、しっかり仕分けをして分別します。買取りできる有価物が出てくるといいですね!

 

 

荒木商会は、スピードも重視しています。

しっかり丁寧な仕事をするのはもちろんですが、時間がかかるとそれだけ費用も掛かります。

極力最短のお時間で施行することを心がけています。

 

これ位の規模の戸建住宅でも、1日作業で完了します。

トラックは2トン車で、4人がかりで終わらせます。

一度に稼働できる人数が確保できるのも、荒木商会の強みです!

 

 

ご覧の通り、スッカリきれいに片付きました。

『この度は片付けのご依頼をいただき、誠にありがとうございました!』

 

ここで費用を掲載することはできませんが、この規模でいくらくらいなの?

というようなお問合せもお気軽にどうぞ。

 

お問合せはこちらまで

0766-28-9333

有限会社 荒木商会